代々木ゼミナール@大学受験必勝! > 代々木ゼミナール CM > 代々木ゼミナールCMと他の予備校CM

代々木ゼミナール CM

代々木ゼミナールCMと他の予備校CM

予備校のCMとしては少し変わった代々木ゼミナールのCMですが、他の予備校のCMはどのような感じなのでしょう。

河合塾のCMはBGMにJackson vibeの「桜」を使っています。受験生を花に置き換え、花のつぼみが少しずつ大きくなり最後にはきれいに花が咲く、とてもきれいなCMです。最後に大きな桜の木が映し出され、「河合で熟す。」というメッセージを伝えています。
代々木ゼミナールのCMは有名大学がたくさん活字として出てくるので、まるで対照的なCMだと思います。

ECC予備校のCMは「エンタの神様」、「なるトモ!」などに出演中の人気タレント犬井ヒロシ(サバンナ)をCMキャラクターに起用しています。
犬井ヒロシ(サバンナ)をCMに起用することにより、ECC予備校のさらなる知名度向上と一人ひとりを大切にするECC予備校のコンセプト「一人ひとりに合格力」をアピールしているそうです。CMでは、犬井ヒロシ(サバンナ)がECC予備校の教室で「合格のブルース」を歌い上げています。ここもまた代々木ゼミナールとは対照的ですね。

河合塾やECC予備校のCMは有名アーティストを使いストーリー性を持たせた内容となっています。
代々木ゼミナールのCMはメッセージ性が無く、センスの無いCMと多くの人が評価しているのは少し分かるような気がします。でも個人的には私は代々木ゼミナールのCMが一番好きですね。

<<代々木ゼミナールの面白CM(書込編) | 代々木ゼミナール@大学受験必勝!トップへ | 代々木ゼミナールの掲示板って・・・。>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。